REPORT

2019年,東日本大震災からの復旧と同時に,一部区間が三陸鉄道に移管され新たな姿となった山田線と,廃止から7年が経過した旧岩泉線をめぐるレポート.2021年4月号(通巻720号)でも旧岩泉線の押角トンネルについてまとめてくださった,冨手 淳さんによる記事です.山田線では,並走する国道106号に高規格道が全通し,盛岡-宮古間を最速1時間30分で結ぶ特急バスが新設されるなど,山田線にとってはバスが脅威の存在なのかと思いきや,そのバスよりもマイカーの方がさらに有利で、公共交通全体を脅かす存在であることなど,地元在住の方でないとなかなか分からない話が満載です.さらに旧岩泉線沿線ではどのような状況かも合わせて詳述されており,中身のたいへん濃いレポートとなっています.

鉄道ファン2021年12月号表紙

『鉄道ファン』2021年12月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.