本ページは,ご使用のブラウザでは正常に表示されません.
鉄道ファン2022年1月号(通巻729号)表紙
発売日:2021年11月19日
特別定価1250円(税込)

鉄道ファン2022年1月号の誌面から

特集 気になる国鉄・JR形 民鉄編
国鉄形やJR形は,廃車されるまでJR路線で運転されるもの...と思いがちですが,かねてより民鉄に移籍し,民鉄で永らえる形式も多数存在していました.気が付けば本家である国鉄・JRから同形式が除籍され,民鉄に残る車両こそが,最後の国鉄形式となったものも見られます.さらに,廃車となった車両を民鉄が受け入れるケースなど,さまざまな経緯で,国鉄・JR形は各地で根を張って生き永らえているのです.今月号の特集では,こうした経緯を持つ車両をとらえ,民鉄に籍を置く旧国鉄・JR形式を集めてみました.並行在来線として三セク化された区間に残る形式や,臨海鉄道の機関車,保存蒸機なども含めて一覧いたしましょう.

定期購読について

『鉄道ファン』の定期購読は,セブンネットショッピングHonya Club.come-honなどをご利用ください.販売会社によって,購読料金や配達に必要な日数が異なりますのでご注意ください.