気になる国鉄・JR形

3月13日に行なわれたダイヤ改正,また新年度に向けて,今年もJR車両に大きな動きが生じました.とりわけ国鉄形は,185系"踊り子"をはじめ,定期列車からの引退といったニュースが各地から飛び込ん参りました.そこで,今月号の特集では,動向が気になる車両を集め,国鉄形を中心にまとめてみました.185系のみらなず,個別の形式について「引退」や「廃止」には至らなくても,地域的には見られなくなるものや,運用が縮小されたものが数多く存在します.たとえばキハ40系ですが,ついにJR東日本地区では一般車の定期運用が消滅しました.また,DD51形も定期列車が消え.旅客会社の臨時運用のみとなるなど,国鉄形の運用範囲がさらに狭まっています.全国各地の状況を誌面でご確認ください.

鉄道ファン2021年6月号表紙

『鉄道ファン』2021年6月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.