北海道内 特急列車最新事情〜その2〜

2021年4月号に続く2回目.今回は気動車特急編です.国鉄時代にデビューしたキハ183系の最終グループも最後の活躍をする中,華々しくデビューした振子気動車たちがすっかり脇役になってしまった感のある最近の道内特急.それほど,キハ261系の存在感は増すばかりで,もともと同系がメインだった"とかち"はともかく,"おおぞら"もキハ283系と半々,"北斗"はキハ281系運用の1往復が臨時化されたこともあって,今やキハ261系が顔になっています.各形式や列車系統ごとの話題を,引き続き道内在住の冨永昌嗣さんにまとめていただきました.運用図表にも注目です.

鉄道ファン2021年6月号表紙

『鉄道ファン』2021年6月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.