全線開業20周年 都営三田線-1

マンモス団地・高島平から都心方面を結ぶ都営地下鉄6号線として開業した三田線は,白金高輪から東京メトロ南北線と並走し,東急目黒線と相互乗り入れして日吉まで足を延ばすようになりました.使用車両は開業当初,直線基調のデザインの6000形4両編成でしたが,すでに6両編成化を視野に入れた構成となっており,当初乗り入れ先として考えられていたのは現在と違う路線だったことから,そちらの規格に合わせたものとなっていました.こういったところから,現在使われている6300形,また相互乗入れ先の東京メトロ・東急の車両も織り交ぜつつ,沿線のようすを紹介します.

鉄道ファン2021年6月号表紙

『鉄道ファン』2021年6月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.