思い出の東京機関区

まもなく田町—品川間に,新たに「高輪ゲートウェイ駅」が開業します.ほんの少し前まで,この駅間には操車場が広がり,機関車から電車,客車までを一望できる大鉄道パノラマが展開していました.そして,そのもっとも田町寄りには,東京機関区という東海道本線の旅客列車を担当する機関車が集う,わが国屈指の名門機関区が存在していました.今月号の特集では,新駅開業にちなんで,東京機関区OB会の方たちのご協力をいただき,元機関士や職員の皆さんの思い出話しを中心に,東京機関区の歴史や配置車両についてのエピソードをまとめ,懐かしいグラフを多数収録しました.また,東京機関区に在籍した機関車のうち,現役を続けている各号機の動向にも触れています.

鉄道ファン2020年4月号表紙

『鉄道ファン』2020年4月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.