品川駅車両留置線をウォッチ

2019(平成31)年3月16日のダイヤ改正で,山手線品川駅車両留置線の廃止により,内回りの最終電車が繰り上げとなりました.改正前は品川行きの列車が深夜に設定されており,到着した車両は同駅の留置線に夜間滞泊し,翌朝,回送列車として出庫していたものです.この深夜から翌朝にかけての一連のうごきを,野月貴弘さんに密着していただき,品川駅車両留置線がどのように使われていたのか,さらに,山手線の終電間際の駅のようすも詳細にわかる珠玉のレポートをお楽しみください.

鉄道ファン2019年6月号表紙

『鉄道ファン』2019年6月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.