北陸

本誌昨年の2018年10月号で掲載した「聖地巡礼 松本清張の作品でたどる鉄道情景」の「点と線・北九州編」に引き続き,清張作品に鉄道の観点から迫ります.今回はおもに,代表作の一つ「ゼロの焦点」を中心として話が進みます.この作品の舞台として選ばれたのが北陸地方で,ゆかりのある路線や列車を取り上げます.そのほか,東京圏にお住まいの方が気軽に聖地巡礼をすることができる,「砂の器」ゆかりの地もご案内いたしましょう.

鉄道ファン2019年7月号表紙

『鉄道ファン』2019年7月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.