長良川鉄道

国鉄末期からJR化後の初期段階で赤字ローカル線を転換し,第三セクター鉄道として生まれ変わった路線を紹介する企画の16回目.国鉄越美南線を転換した長良川鉄道を取り上げます.福井から延びる越美北線との接続を目指して延伸が続けられていた両線.南線の北濃と北線の九頭竜湖との間は約24kmというところまで迫っていましたが,結局,全通することはなく,南線は長良川鉄道として再生されました.しかし,多くの第三セクター鉄道と同様,沿線の過疎化は進んでおり,トロッコ列車や観光列車の運行など,さまざまな施策を講じることで鉄道利用を盛り返そうとしている同線の30年を振り返るとともに,最新事情を寺田裕一さんが紹介します.

鉄道ファン2019年7月号表紙

『鉄道ファン』2019年7月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.