国鉄形2023

昨年,JRグループは35周年を迎え,103系,485系,キハ40系など,おなじみであった国鉄形の存在も今や限られたものになってきました.今月の特集では,これら国鉄形について,2023年初頭の状況を探ってみることにいたしました.全旅客会社に所属したキハ40系は,すでにJR東日本では一般運用車がなくなり,また,多くが運用されていたJR北海道でも急速にその数を減らしています.通勤形の覇者であった103系もオリジナルの0番台はJR西日本の6連1本のみ.485系に至ってはすでに原形は失われ,485系を名乗る在籍車も実質運用を終了した模様です.さらにJR貨物の機関車も新旧交代が進み,国鉄形はいずれも少数派となりました.こうした実状を誌面にてご確認ください.

鉄道ファン2023年3月号表紙

『鉄道ファン』2023年3月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.