2代目「伊予灘ものがたり」

JR四国の観光列車"伊予灘ものがたり"は,このたび車両が世代交代を果たし,キハ185系を改造したものになり,2両編成から3両編成に増強されました.また,列車自体も特急になり,みごとに生まれ変わりました.今回の「鉄道ファン 乗車インプレッション」では,キハ185系を種車として大規模な改造工事を施行した新たな「伊予灘ものがたり」の魅力を,櫻井 寛さんがお伝えします.初代の車両をしのぐ設備,豪華なメニューの料理,アテンダントなど乗務員のみなさんの笑顔,沿線の方々のおもてなしなど,「伊予灘ものがたり」のすばらしい旅をご堪能ください.新たにこの列車に設定されたグリーン個室「Fiore Suite(フィオーレスイート)」については,とくに注目です!

鉄道ファン2022年6月号表紙

『鉄道ファン』2022年6月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.