形式記号「ヤ・エ・ル」と仲間たち 1

形式記号「ユ」(2020年3月号),「ニ」(同12月号)に続き,今回は「ヤ・エ・ル」特集です.形式記号シリーズ3部作の最後を飾るのは多種多様な事業用車の総覧となりました.現在の車両配置表を見ると,すでに「エ」は消滅し,「ル」もクモル145・クル144形の廃車で過去帳入り,現役車では「ヤ」のみの在籍になりますが,近年登場したキヤ291など,新たに「ヤ」を名乗る車両も見られ,すぐに失われることはなさそうです.また,電気総合検測車であるDEC741形や砕石輸送用GV-E197系には「ヤ」記号は付きませんが歴とした事業用車.さらに貨車には「ケ・ヒ・ヨ」など特殊な記号が多数存在しますし,チキやホキによる工臨も含まれます.なお,今回の特集は4・5月号の連作とし,4月号ではJRにも籍を置いた形式を,次回5月号では国鉄時代だけに籍を置いた形式をご案内することになりました.まずは,現役車を含めたJR車からご覧ください(新幹線用は除きます).

鉄道ファン2022年4月号表紙

『鉄道ファン』2022年4月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.