新車カタログ2019

2018年度に登場,もしくは営業運転を開始した新形式車と新区分番台車,さらにはリニューアル車といった一部改造車をピックアップ,写真と解説記事,そして主要諸元も盛り込んで紹介する年1回の別冊付録です.最新車両と言えるこれらを概観してみますと,JRや大手私鉄の電気車では主回路がフルSiC,主電動機は全閉式誘導電動機が主流となりつつあることがわかります.いっぽう,地方私鉄では工夫を凝らしたイベント車両や,車内で食事を楽しむ「食楽列車」が増加傾向にあるようです.このような近年の傾向を読み取ることができるのも,「新車カタログ」の魅力の一つ.今回も解説記事の執筆はフリーランス・プロダクツの梓 岳志さんにお願いしました.本誌の「新車ガイド」や「CAR INFO」だけでは充分にお伝えすることができなかった詳細なスペックも満載です.

鉄道ファン2019年10月号表紙

『鉄道ファン』2019年10月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.