JR東日本の新幹線試験電車 1

本誌2019年8月号,記念となる通巻700号の表紙を飾ったのはJR東日本が導入した新幹線試験電車E956形でした.次世代新幹線における安全・安定性,快適性,環境性能,メンテナンス性の向上などを目的とした車両で,営業運用に投入されることなく,試験運転に特化した車両として開発されました.JR東日本にはこのような新幹線試験電車がこれまで多数存在しましたが,いずれも試験運転は夜間が中心で,その姿を見ることは困難でした.そんな影の功労者とも言える存在を,今回のE956形登場を機にひもといてみましょう.本号では日本国有鉄道から継承した961形,編成の前後で形式の異なる異形列併結仕様の952・953形にスポットを当てました.現車を見ることすら困難を極めた試験電車ですが,その内部はそれこそベールに包まれた状態でした.今回の企画では車両外観はもちろん,車両内部についても貴重な写真をもとに振り返ります(全2回).

鉄道ファン2019年10月号表紙

『鉄道ファン』2019年10月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.