JR東海近郊形電車ガイド

このたびJR東海の315系が落成し,試運転が実施されました.同系は,2025年にかけて352両が製造され,名古屋や静岡を中心とした運用に就くことがすでに発表されていますが,そうなると,211・213系,そして311系の去就が大いに気になります.313系については,315系とともに活躍を続けることが想像できますが,これも大きな転換点を迎えることになりそうです.そこで,JR東海の在来線で運用されている近郊形電車の現況を整理,連載企画としてお届けしてまいります.その第1回にあたる今回は「神領車両区編」として,神領車両区に所属している211系と313系の状況を,番台や編成の種類を分類したうえで,それぞれの概要や運用について詳しくお伝えします.

鉄道ファン2022年1月号表紙

『鉄道ファン』2022年1月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.