入換運転を見る 18

今回は関西本線四日市駅です.これまでにも別の視点から取り上げられることが多かった印象がありますが,北海道から転属してきたDF200形も増え,少しずつ世代交代が見られることも興味深いところです.また,やってくるのがセメント列車,石油輸送列車,コンテナ列車とバラエティーに富んでいるのも当駅の特徴で,本線用機の入換ももちろんですが,DE10形が入換機として活躍するようすも必見です.また,もはや数少なくなったDD51形が定期的に見られる地でもあります.

鉄道ファン2021年3月号表紙

『鉄道ファン』2021年3月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.