●JR北海道 北海道鉄道140年を迎えて

●JR北海道 北海道鉄道140年を迎えて
きびしい経営状態が続くJR北海道ですが,久しぶりに明るいわだいとなった新しいイベント対応車両,キハ261系5000番台「はまなす編成」が,道内各地に出没し始めました.団体臨時列車としても定期列車としても使え,2021年春にデビュー予定の「ラベンダー編成」とともに活躍が期待されますが,その走り始めの部分を地元の方がまとめてくださいました.

●JR東日本 仙台の定尺用レール輸送車動向
長らく,貨車を機関車がけん引する形で行なわれてきたレール輸送ですが,JR東海に続きJR東日本でも気動車タイプの専用輸送車が導入されることになり,テストが続けられています.そんな移り変わりの様子を,地元の方がレポートしてくださいました.定尺レール輸送用のチキ6000は続々と廃車回送されているようですが,機関車の方にも何らかの影響が出始めるのか,たいへん気になるところです.

鉄道ファン2021年2月号表紙

『鉄道ファン』2021年2月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.