東武鉄道C11形蒸気機関車

大手私鉄で唯一,蒸気機関車を運行している東武鉄道."SL大樹"などで活躍するC11 207号機に続き,同社ではC11 325号機の整備を進めていましたが,これがついに完了,このほど火入れ式が行なわれました.さらに,「東武プレミアムファンツアー」の一環として,南栗橋車両管区ではC11 207号機との重連運転も実現しました.本誌カメラマンで,蒸気機関車に造詣の深い伊藤久巳さんが,このたびの火入れ式と重連運転イベントの報道公開に参加,両日の模様を報告していただきました.南栗橋車両管区では今回,復元に向けて整備中のもと釧路開発埠頭C11 号機,改めC11 123号機の様子も公開されたので,こちらも合わせて紹介しましょう.

鉄道ファン2021年2月号表紙

『鉄道ファン』2021年2月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.