近畿日本鉄道12200系の生涯と思い出

近畿日本鉄道では本年,80000系「ひのとり」のデビューで新しい特急車が注目されましたが,一方で,長年にわたり活躍し,伝統的な塗色をまとい続けた12200系は数を減らし,ついに風前の灯となりました.これを機に,12000系「スナックカー」の設計を一部改良したかたちで新製され,のちに大量に増備された12200系について,その変遷,活躍の軌跡をたどります.寺本光照さんが,ご自身の思い出を含めて詳説,連載としてお届けいたしますので,ご期待ください.今回は,その第1回目で,12000系の登場とその背景から話を進め,12200系の概要を解説いたします.また,貴重な写真の数々にもご注目ください.

鉄道ファン2021年2月号表紙

『鉄道ファン』2021年2月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.