駅徒然 全国津々浦々を旅するカメラマン,牧野和人さんが何気ないごく日常の駅をご案内.以前の風景をイメージしながら再訪してみると「すっかりさま変わりしている」ということが良くあります.今回紹介する八戸線の階上駅と,関西本線の奈良駅もそのひとつですが,駅の周辺には,かつての面影を残す遺構があり,記憶をたどる一助となります.駅舎や車両は変わりましたが,遺構から過去に思いをはせてみてはいかがでしょうか.
鉄道ファン2020年11月号表紙

『鉄道ファン』2020年11月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.