富山の路面電車が南北接続

富山ライトレール(現・富山地鉄富山港線)と富山地鉄市内線がついに直通開業を果たしました.かつては旧形国電や交直流電車なども走った国鉄〜JR富山港線がLRT化されたのは2006年4月のこと.その後,北陸新幹線工事にともなう富山駅高架化などを経て,富山市内中心部と岩瀬浜方面が直通列車(LRT)で結ばれることになったのです.駅前街路などの周辺整備は残っていますが,これでようやく富山駅の交通体系は完成を見たと言えるでしょう.この新たな富山の路面交通について,開業日の様子を寺田裕一さんのレポートでお届けします.

鉄道ファン2020年6月号表紙

『鉄道ファン』2020年6月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.