東京の鉄道

東京2020開催を前に「東京の鉄道を知っておこう」をテーマにした連載の14回目は,練馬区と板橋区です.この両区では東武・西武・都営三田線などの私鉄路線が「幹線」であり,JRの路線は板橋区の北東部を埼京線が通り(浮間舟渡駅),南東部には埼京線(赤羽線)の板橋駅が存在しているに過ぎません.その板橋駅は板橋区,北区,豊島区にまたがっているという立地です.おのずと見どころは上記私鉄路線となりますが,いずれも近年,都心の地下鉄を介して,横浜方面と直通乗り入れを行なうという大改革が行なわれました.ここでは練馬・板橋区の知られざる一面を眺めて見ることにいたましょう.

鉄道ファン2019年12月号表紙

『鉄道ファン』2019年12月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.