JR貨物 DD200形901号機

2017年6月に完成,本誌2017年9月号(通巻677号)で速報したJR貨物のDD200-901号機の詳細を,公式記事や資料とともに紹介しています.完成後は各種性能確認が行なわれていた同機ですが,結果は良好,現在は仙台地区をベースに運用され,最近では量産機とも言えるDD200-1号機の登場もニュースになっています.しかし,本誌ではこれまで公式の紹介記事を掲載していなかったため,今回の「新車ガイド」によって,全貌がつかみ切れていなかったDD200形という機関車について,どのような目的で導入された車両なのか,またどのような特徴をもった車両なのか,それらが明らかになっています.

鉄道ファン2019年11月号表紙

『鉄道ファン』2019年11月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.