東武鉄道SL大樹“ふたら”営業運転開始

東武蒸機が大人気です.年末にはC11 325号機の整備が完成し,C11 207号機と合わせて2機体制でのさまざまな運転形態が予告されていますが,それに先駆けて,東武日光線(下今市—東武日光間)での蒸機運転が始まりました.新しい列車名はSL大樹“ふたら”.運転開始は2020年10月3日,当日は大沼一英さんが東武日光駅を訪れ,列車到着から出発までのおもてなしシーンを報告いたします.

鉄道ファン2021年1月号表紙

『鉄道ファン』2021年1月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.