特急エキナカ販売と銀座駅リニューアル

現在の鉄道輸送は,貨物列車を除くとほぼすべてが旅客輸送に限られています.かつては,先月号の特集でも扱った荷物輸送もありましたが,JR化によってほぼ消滅してしまいました.それが昨今の旅客減もあり,特急列車に地元産品を載せ,首都圏に輸送する試みが複数の路線,列車で行なわれました.ここでは東武「スペーシア」による日光地区の名産品と,特急"踊り子"による伊豆からの鮮魚輸送,エキナカでの販売例をお知らせいたしましょう.いっぽう,同じく首都圏の駅ながら,エキナカをいわゆるショッピングゾーンとはせず,創造性を高めビジュアル空間とした例として,リニューアルされた銀座駅(東京メトロ)の模様を報告いたします.いずれも大沼一英さんによるレポートです.

鉄道ファン2021年1月号表紙

『鉄道ファン』2021年1月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.