新生 Osaka Metro ガイド

これまで,大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)について,その路線や車両の現況を主としてお伝えしてまいりました連載「新生 Osaka Metroガイド」は,最終回を迎えます.今回は,「車両編」の第3回にあたり,全編成が今里筋線に投入されながら4連1本が長堀鶴見緑地線に転用された80系,2019(令和元)年3月をもって引退した南港ポートタウン線用100A系,編成ごとにカラーリングが異なり,このたび全編成が揃った南港ポートタウン線用200系を取り扱い,山辺 誠さんが解説いたします.また,新たに営業運転が開始となった201-20編成,201-21編成の姿もご覧いただきます.本連載のうち,『本誌2019年5月号(通巻697)号』の回と合わせて,お読みください.

鉄道ファン2019年8月号表紙

『鉄道ファン』2019年8月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.