JR東日本 車両のうごき

この春,2019年3月16日に実施されたJRグループのダイヤ改正のうち,JR東日本を対象に,このダイヤ改正に関連して実施された車両の新製,廃車,転用などについて公式記事を展開しています.新幹線では東北新幹線へのE5系の導入と上越新幹線へのE7系の導入,これに伴うE2系やE4系の廃車が進行しています.特急形車両ではE353系の新製投入完了によるE257系の動向と,最後の1編成となっていた189系の引退,通勤形車両ではE235系の増備と,中央・総武緩行線用E231系および209系500番台の転用などが大きな話題と言えるでしょう.このほかにも気動車や客車,機関車についても新旧交代が進行していることが読み取れます.7月号の別冊付録と合わせてご覧ください.

鉄道ファン2019年8月号表紙

『鉄道ファン』2019年8月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.