開業90周年を迎える東急大井町線

都心部を走っていながら,どことはなしにローカルなイメージもあった東急大井町線ですが,1990年代から混雑の激しい田園都市線のバイパスルートとしての機能をも持たせるべく改良工事が行なわれ,急行が設定されるなど大きな変化が続いていました.そして2018(平成30)年12月には有料座席指定サービスも登場,一昔前とはがらっと変わった趣の路線となっています.今回も豊富な写真で,大井町線の歴史をたどっていきます.

鉄道ファン2019年5月号表紙

『鉄道ファン』2019年5月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.