東京の鉄道

東京2020開催を前に「東京の鉄道を知っておこう」をテーマにした連載の8回目.今回は山手エリアの目黒区を扱います.中目黒や祐天寺,自由が丘といった地名(駅名)は,「住みたい街」の上位にいつもランキングされる好感度な土地柄.同区を貫くのは東急東横線で,沿線は近年,地下鉄南北・三田線との直通や渋谷駅地下化などで大きく変貌を遂げ,乗入れ車両のバラエティーさでは浅草線系統に引けを取りません.中目黒が最寄りの目黒川の桜並木は毎シーズン人気のスポット.今年も見ごろが近づいています.ちなみに目黒駅は目黒区にはありません.また,目黒区に山手線の駅はありませんが,区内を線路が通っています.ぜひ,今回もお見逃しなく,本連載をご覧のうえ,東京の鉄道についてうんちくを傾けましょう.

鉄道ファン2019年5月号表紙

『鉄道ファン』2019年5月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.