甘木鉄道

国鉄の赤字ローカル線を転換,第三セクター鉄道として生まれ変わった路線を紹介する企画の12回目.今回は福岡県の南部,基山と甘木の間を結んでいた国鉄甘木線を転換した甘木鉄道です.国鉄の第一次廃止対象路線の中では転換の決定が比較的遅かった甘木線は,第三セクターの甘木鉄道への転換によって列車の運転本数は4倍以上となり,利用客も急増した同線に,寺田裕一さんがスポットを当てます.車両の種類が少ない甘木鉄道ですが,カラーリングは1両1両異なり,とてもバラエティに富んでいます.このあたりも注目です.

鉄道ファン2019年2月号表紙

『鉄道ファン』2019年2月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.