REPORT

●長野地区のわだい 2題
6年に一度の割合で行なわれている長野県の「善光寺御開帳」に関連した臨時列車と,千葉方面から信州へ向けた集約臨時列車についてのレポートです.以前に比べ,だいぶ整理が進んだ感のあるこれら臨時列車ですが,それでも意外な形式が見られたり,ふだんよりも長い編成が見られたりと,ファンの目を楽しませてくれるものであったようです.

●JR東日本 小海線のわだい
さわやかな緑系統の塗色に軽快なエンジン音を響かせて走る小海線のキハ110系気動車に,なんと今夏は「首都圏色」のキハ110と「国鉄急行色」のキハ111が仲間に加わっています.かなりのインパクトを持つこれら車両の,さまざまな組合せを中心としたミニレポートです.

●奥津軽いまべつ駅見学会に参加
来年3月に開業予定の北海道新幹線新青森―新函館北斗間で,青森県側にある唯一の中間駅「奥津軽いまべつ駅」の見学会に参加した方が,その模様をまとめてくださいました.まだ工事中とはいえ,めずらしい光景やサプライズもあったようです.