他社へ転じた大手私鉄の車両たち

本誌2015年8月号別冊付録「大手私鉄車両ファイル2015」では,大手私鉄16社の配置表とともに,各社の平成26(2014)年度の「車両のうごき」も掲載しています.この中では他社へ譲渡された車両も見つけることができます.その数はわずかですが,譲渡先となる鉄道会社では在籍車の置換えに絡む大きなできごとと言えるでしょう.そこで今回,平成26年度に営業運転を開始した(機関車についてはしゅん工)車両34両をピックアップし,これを譲渡する大手私鉄側から概観してみました.執筆は「日本のローカル私鉄 30年前の残照を訪ねて」でおなじみの寺田裕一さんです.実際に譲渡先を訪問しての現状確認は,営業開始後の譲渡車の写真とともに,貴重なものと言えるでしょう.車両ファンにとっては必須の新旧車両番号対照表,そして譲渡先での車号入り編成図も掲載しています.