平成27年3月14日ダイヤ改正にともなうJR東日本 車両の動き

平成27年3月14日に実施されたJRグループのダイヤ改正のうち,JR東日本では北陸新幹線や「上野東京ライン」の開業など,大きなプロジェクトがスタートしています.新幹線電車や近郊形電車は新製投入が行なわれ,これに関連した車両の転用も発生しています.このほかの在来線では,第三セクター鉄道への路線譲渡や特急列車の廃止にともない,特急形車両や近郊形車両を中心に転用・置換え・譲渡・廃車が進められており,前回の改正以上に,その車両動向はファンの注目するところとなっています.そこで本号では早速,5月30日に予定されている「仙石東北ライン」開業に関連した予定事項も含め,JR東日本の公式記事と資料を誌面で展開,複雑な車両動向を解説しています.