もと東京機関区ゴハチの乗務員さんが撮影されていた C50 117号機切取式除煙板姿の写真

国鉄の蒸気機関車現役時代に取り付けられた切取式除煙板(門デフ)について,それをタイプ別に完全分類,その取付機を明らかにした調査研究のすべてを,本誌に「門鉄デフ調査レポート」として発表されたのが関 崇博さんですが,取付機とされる5両のみは写真もなく,これらは未確認機として今日に至りました.その幻の1両である切取式除煙板姿のC50 117号機の写真が,このたび発見されたことから,その一部始終を関さんが報告されるものです.なお,この写真の撮影者が,もと東京機関区EF58形機関車の乗務員さんだったこともたいへん興味のあるところで,このあたりを含めて,広く機関車ファンの皆さんに深い関心を持っていただけるのではないでしょうか.