「TRAIN SUITE 四季島」

話題の車両が多数登場,今月号は「新車速報」が盛りだくさんです.まずはJR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」です.10両編成のうち川崎重工業で製造が進められていた7両が完成,ついにその姿を現わしました.車両配置区である尾久車両センターへの回送シーンを伊藤久巳カメラマンが撮影,特徴のある車体側面を山側,海側の両面とも切り取りました.気になる形式名(E001形)の紹介はもちろん,JR東日本発表の主要諸元表も掲載しています.

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

続いては,JR西日本の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」.近畿車両で製造が進められていた先頭車キイテ87形が登場,従来の鉄道車両にはない独特な前頭形状が明らかになりました.既存の中間車2両を組み込んだ4両組成状態も含めて速報しています.
 次は,JR九州の交流架線式蓄電池電車BEC819系です.本号では報道公開時に撮影した写真と合わせて主要諸元表,さらには10月19日にスタートする筑豊本線での営業運転について,運転日と充当列車時刻表を掲載しています.
 さらに,東京地下鉄の日比谷線用新形車両13000系,車入れ作業が行なわれたJR西日本のD51 200号機,東京地下鉄有楽町線〜東武鉄道東上本線で行なわれることになった物流実証実験を速報しています.