特集:鉄道改良プロジェクト

東京・渋谷地区の副都心線直通化に続き,3月23日から小田急の代々木上原―梅ヶ丘間が地下化されます.今特集では全国のおもな連続立体交差化工事区間をピックアップいたしますが,まず最初に,開業直前,小田急の当区間に潜入,その事業の壮大さを目の当たりに,工事の実状を眺めてみることにいたしましょう.開業後は決して見ることのできない鉄道施設,たいへん貴重なルポをご覧ください.
 これに続いて,只今事業中の全国の工事区間を眺めてみましょう.関西では,阪急・淡路駅付近の工事がいよいよ本格化,路線の改良にともない,街並みも大きく変化することが予測されます.また,九州の熊本駅付近でも高架工事中で,なんとここでは,新幹線高架下を仮線として在来線列車が走行中.さまざまな工事(事業)形態を,一目に知ることができる内容です.執筆は鉄道時事に詳しい草町義和氏.今回も単行本並みの細密解説でお楽しみいただけます.