駅徒然

全国津々浦々を旅するカメラマン,牧野和人さんが何気ないごく日常の駅をご案内.今回はJR四国の江川崎駅と,この5月で廃止が決定しているJR北海道の新十津川駅です.出会いと別れの春.駅舎のわきに,出会いやスタートを予感させる一本桜が,見事な花を咲かせているのは,線内唯一と言える拠点駅である予土線の江川崎.いっぽう,札沼線の終端駅,新十津川は,2020年5月に廃止となる予定です.開拓時代の入植した人々に由来する駅名も,歴史の1ページとなります.

鉄道ファン2020年5月号表紙

『鉄道ファン』2020年5月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.