東海道700系ラストラン

東海道新幹線から700系がついに引退しました.1999年3月のダイヤ改正でデビュー,当初から東京—博多間の"のぞみ"として営業運転を始め,以来20年あまり,定期列車の最後は"こだま"でしたが,臨時仕業はいずれも"のぞみ".その非凡な走行性能は最後まで衰えることはありませんでした.ここでは,東海道での700系最後の1年間の模様を,かねてより当系列に注目されていた宮本康宏さんにまとめていただきました.本稿を東海道からの「700系の卒業アルバム」といたしましょう.

鉄道ファン2020年5月号表紙

『鉄道ファン』2020年5月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.