JR東日本 車両のうごき

この春,2018年3月17日に実施されたJRグループのダイヤ改正は,1年前の改正と同じく新幹線の新規開業はなく,車両新製にともなう転配属が中心となりました.そんな中,JR東日本ではE353系の本格投入をはじめ,E5系・E235系・E129系など多種多様な車両が多数新製されたため,車両動向も複雑,広範囲に及んでいます.そこで「ダイヤ改正に伴う車両のうごき」と題して,JR東日本の公式記事を掲載しています.

鉄道ファン2018年7月号表紙

『鉄道ファン』2018年7月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.