車両のうごき 2017-2018/現在も活躍するJR旅客会社の国鉄形車両

「車両のうごき」はJRグループ各社における2018年4月1日現在の車両配置をまとめた別冊付録をベースに,新たに誕生した,あるいは消滅した形式や区分番台を紹介する最新版です.2017-2018年版では機関車・電車・気動車・客車・新幹線と各車種ごとに新形式が誕生するなど,ラインナップがとてもにぎやかです.いっぽう,客車を中心に,保留車の整理廃車が進行したため,多数の廃形式が記録されました.その多くは国鉄形車両であり,これらは「現在も活躍するJR旅客会社の国鉄形車両」において,残存率という形でもあわせて確認することができます.JR移行時である1987年との比較,前年2017年と数値を比較のうえ,その現状を確認してみてください.

鉄道ファン2018年7月号表紙

『鉄道ファン』2018年7月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.