道央圏を駆ける緑の矢

1969年10月に電化された函館本線小樽―旭川間.すでに711系や781系は消え,使用されている電車はいずれもJR世代の車両です.今回は,ここを中心に活躍中の特急形電車について,地元在住の冨永昌嗣さんにまとめていただきました.津軽海峡線からコンバートされた789系0番台を中心とした最新の姿を紹介します.

鉄道ファン2018年6月号表紙

『鉄道ファン』2018年6月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.