星さんが手掛けられた国鉄の旅客車をめぐって 「東海形」電車の登場-2

今回は,153系「東海形」電車をめぐる設計秘話の後段となるものですが,ここでは,急行"なにわ"の電車化にともなって誕生するサロ152・サハシ153形,そして前頭デザインが改良され高運転台となったクハ153形500番台登場までの経緯について,星さんの思い出話を主として,つづっています.