大阪市交通局30系 車両と編成の移り変わり

大阪の通勤通学の足として活躍してきた大阪市交通局30系は,最盛期には363両を数えましたが,昨秋全車が引退しました.大阪市営地下鉄の5路線で運行された30系は,車両のバラエティが豊富であるうえ,その転属,組成変更の変遷は,じつに複雑で,その全容を把握することは,これまでなかなかできませんでした.  今回,大阪市営地下鉄に精通する山辺 誠さんが,この30系について,誕生から終焉までを詳説し,その全容を明らかにいたします.掲載写真では,46年間にわたる30系の各表情がよくわかります.さらに,巻末折込みの一覧表も筆者が作成,30系の転属,改造の変遷がわかる,資料的な価値が抜群のものとなっていますので,これと合わせて.お読みください.