2016年度グッドデザイン賞を受賞した 大阪環状線改造プロジェクトと323系

JR西日本の「大阪環状線改造プロジェクト」が2016年度のグッドデザイン賞を受賞しました.平成28(2016)年12月に営業運用を開始した大阪環状線の専用車両323系だけではなく,同線のイメージ刷新と利用客の満足度向上を図るための数々の取組みが評価されたものです.今月号では,改造プロジェクトと車両設計という二つの立場から大阪環状線のトータルデザインの構築に携わったJR西日本の担当者に,おなじみ福原俊一さんがインタビュー,4扉車の置換え用として3扉車を導入することになった経緯や,323系の客室仕様やカラーリング決定にまつわる話など,興味深い話を伺うことができました.