東海道貨物列車けん引機最新事情2017

平成28(2016)年には,おもに東北・首都圏を中心として,北海道新幹線新函館北斗開業にともなう大きな動きがあった貨物列車けん引機ですが,今回は東海道本線にスポットをあて,改正でどうなりそうなのかを含め,斉宮則仁さんに現状を整理していただきました.国鉄形機がさらに減りそうな予感もありますが,一方で専用貨物列車が増発されるニュースもあり,新ダイヤが待ち遠しいところです.

鉄道ファン2017年4月号表紙

『鉄道ファン』2017年4月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.