鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

南阿蘇鉄道,7月15日に全線運転再開へ

南阿蘇鉄道は,2023(令和5)年7月15日(土)から全線で運転を再開すると発表した.
 南阿蘇鉄道では,2016(平成28)年4月に発震した熊本地震の影響により,一時は全線にわたり運転を見合わせたが,同年7月31日(日)には,中松—高森間(7.1km)で運転を開始した.残りの立野—中松間(10.6km)については,甚大な被害状況のため,これまで不通となっていた.
 再開に際しては,立野渓谷に掛かる第一白川橋りょうの架け替えをはじめ,被災箇所の復旧工事を2022(令和4)年度中に終える予定で,約7年3か月ぶりの全線運転再開となる.
 全線運転再開を前に,2022(令和4)年11月にはJR豊肥本線への乗入れも考慮した,新形車両MT-4000形を2両導入し,2023(令和5)年1月下旬からは順次,営業運転に向けた総合的な試験と乗務員訓練が行なわれている(鉄道ニュース2022年12月29日掲載記事参照).
 なお全線開通後の運転ダイヤとJR豊肥本線 肥後大津までの直通列車については最終調整の段階としており,詳細が決まり次第,発表される.

このページを
シェアする