鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR四国,2022年度下半期(10月〜3月)の観光列車運転計画を発表

JR四国キハ185系「伊予灘ものがたり」

写真:JR四国キハ185系「伊予灘ものがたり」  編集部撮影  多度津工場にて  2022-2-21(取材協力:JR四国)

JR四国は,各観光列車について,2022(令和4)年下半期(10月~3月)の運転計画を発表した.

 「伊予灘ものがたり」は,土曜・日曜・祝日のほか,10月・11月の金曜と3月の金曜(一部を除く)に運転する.下半期の運転日数は合計63日で,上半期とあわせた運転日数は146日となる.

JR四国キハ185系「四国まんなか千年ものがたり」

写真:JR四国キハ185系「四国まんなか千年ものがたり」  松本洋一撮影  多度津工場にて  2017-1-24(取材協力:JR四国)

 「四国まんなか千年ものがたり」は,土曜・日曜・祝日に加え,月曜と金曜(一部を除く)に運転する.下半期の運転日数は「スイーツ紀行」を除いた合計69日(前年同期比5日減)で,上半期とあわせた運転日数は152日となる.10月16日(日)は特別運転のため一般利用はできない.また,12月26日(月)から2月8日(水)までは,車両検査のため運休し,2月11日(土祝)から26日(日)の土日祝日は,「四国まんなか千年ものがたり~スイーツ紀行~」として運転する.

JR四国キハ185系「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」

写真:JR四国キハ185系「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」  編集部撮影  多度津工場にて  2020-2-21(取材協力:JR四国)

 「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」は,土曜・日曜・祝日に加え,10月・11月の月曜・金曜,12月の金曜,3月の月曜・金曜に運転する.下半期の運転日数は合計81日(前年同期比8日増)で,上半期とあわせた運転日数は165日となる.このうち,10月から12月の金曜は,土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線で運転する.また2月の毎週土曜は,特別企画としての運転が予定されている.

JR四国「しまんトロッコ」

写真:JR四国「しまんトロッコ」  松本洋一撮影  高松運転所にて  2013-10-3(取材協力:JR四国)

 「しまんトロッコ」は,10月1日(土)から運転を開始し,11月末までの土曜・日曜・祝日と,3月25日(土)・26日(日)に運転する.下半期の運転日数は合計23日(前年同期比3日増)で,上半期とあわせた運転日数は98日となる.
 「藍よしのがわトロッコ」は,10月1日(土)から運転を開始し,11月末までの土曜・日曜・祝日に運転する.下半期の運転日数は合計21日(前年同期比18日減)で,上半期とあわせた運転日数は57日となる.
 詳しくは,JR四国ニュースリリースに掲載されている.

写真はすべてイメージです.

このページを
シェアする