キハ47形4両が小倉総合車両センターへ

access_time
2019年11月11日掲載
キハ47形4両が小倉総合車両センターへ

JR九州では,直方車両センターに長らく留置されていた,キハ47形4両(キハ47 127+キハ47 130+キハ47 156+キハ47 1099)が,2019(令和元)年11月10日(日)から翌11日(月)にかけて,直方→門司港→西小倉間で配給輸送されました.廃車のためと思われます.けん引機は熊本車両センター所属のDE10 1756でした.この4両のうち「アクアライナー」色の2両(キハ47 127とキハ47 130)は,11月3日(日祝)に開催された『福北ゆたか線フェスタ』で展示されました.

写真:東水巻—折尾間にて 2019-11-10
投稿:花村 隆広