×

平成筑豊鉄道,駅ナンバリングを導入

access_time
2019年9月19日掲載
平成筑豊鉄道,駅ナンバリングを導入

平成筑豊鉄道では,「駅ナンバリング」を導入すると発表した.
 これは,訪日外国人の旅行者や平成筑豊鉄道を初めて利用する方などが,安心して利用できるように実施されるもの.表示は,路線記号「HC」と駅番号(数字)を組み合わせ,駅名標や各駅掲出の運賃表,列車内整理券番号(駅番号のみ)などに使用される.
 対象は,伊田線(直方—田川伊田間),糸田線(金田—田川後藤寺間),田川線(行橋—田川伊田間)の全36駅で,2019(令和元)年10月1日(火)以降,順次導入する.