ひたちなか海浜鉄道,10月1日から日工前駅を「工機前駅」に変更へ

access_time
2019年9月19日掲載
ひたちなか海浜鉄道,10月1日から日工前駅を「工機前駅」に変更へ

ひたちなか海浜鉄道では,2019(令和元)年10月1日(火)から,日工前駅を「工機前(こうきまえ)駅」に変更すると発表した.
 これは,日立工機が,電動工具の新ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」を立ち上げるとともに,会社名を工機ホールディングスに変更したことを受け,ひたちなか海浜鉄道と協議を重ねた結果,10月1日の「電動工具の日」にあわせて駅名を変更することとなった.
 日工前駅は,1962(昭和37)年4月に日立工機の従業員専用駅として開業.1998(平成10)年12月に一般駅となり,同社の社員をはじめ,多くの利用がある.
 今回の変更にともない,変更日から車内放送でも,新駅名の案内を開始する.また,10月6日(日)には,記念イベントとして,当日の12時30分から15時30分に勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線を利用する乗客の中から,抽選で20名に「HiKOKI」電動工具をはじめとした記念品がプレゼントされる.